お得な節約術・便利なサービス・家電&ガジェット系ブログメディア

GETLIFE

超巨大タコさんウインナーを作ってみた!?【流石にギネスは無理】

投稿日:

巨大タコさんウインナー
どうも、あっちゃんです!

彼女に

「お弁当を作れ」

と言われたので作ることに。

お弁当のおかずと言ったら?

唐揚げとか
ハンバーグとか
卵焼きとか
梅干し?とかね

定番のモノがたくさんあります。

中でも、子どもにとって大人気のお弁当おかずと言えば・・・!

そう・・・

タコさんウインナー!

子どもの頃、タコさんウインナー作ってもらった記憶のない僕は

「子どもってタコさんウインナー本当に好きなの?

ママの自己満足で作っているだけなんじゃないの?」

とかいうクソ野郎思考が浮かび上がってきますが

「いやいや、キャラ弁だって大変なのにわざわざ作ってあげてるってことは子どもが喜ぶからじゃないの!」

という僕の中の天使がささやいて来たので

彼女のためにタコさんウインナーを作ることを決心。

(さすがにキャラ弁は無理ですぅ・・・。)

でも、普通のタコさんウインナーじゃつまらんよな・・・。

と考えた僕はある名案が浮かぶ。

「そうだ!巨大タコさんウインナー作ってやろうじゃないか!
僕の愛の大きさを彼女に教えてやるぜ!」

(家にあったウインナーが大きいのしかなかったのは内緒で。)

さぁ作っていこうか。

Let's Try!

巨大タコさんウインナーを作る!

ちなみに僕タコさんウインナー作ったことありません。

見たことはあるよ。

あの、赤いヤツじゃろ?

用意するもの。

  • ウインナー(出来るだけ大きいやつ)
  • 水(50ccほど)

これだけ!

味付けとかソースはお好みで。

(僕の好みはコショウorケチャップ。)

ウインナーを切る

今回使用するウインナーはこちら!

ウインナーとものさし

ウインナーというか最早フランクフルト。

15cmオーバーという太くて長い俺のウインナーです。

しかもカッチカチに硬いです・・・。

冷凍してあったんでめちゃくちゃ冷たいし硬い・・・。

とりあえず8本の足を作っていく。

ウインナー 切り込み

めちゃくちゃ下手くそやな僕。

十字みたいに切り込んでいって、4本の足をさらに半分に切れば簡単に8本の足が出来ます。

曲がってたり、硬かったのでやり辛かったです・・・。

ウインナーをフライパンで焼く

ウインナーの美味しい焼き方で作っていきましょう。

フライパンにウインナーを投入

まずは強火にしたフライパンにウインナーをのせます。

油は要らないかな。

フライパンに水を入れる
フライパンに50ccほどの水を入れます。

凄い湯気が出るけど大丈夫。

水が無くなるまで炒めていく!

ウインナーがイイ感じに焼けてきた

こんな感じで水分がなくなったらウインナー全体に火が通っているはず!

足もちょっと開けてきてタコっぽくなってきたね!

タコさんウインナーに爪楊枝を刺す

タコさんウインナーと言えば、爪楊枝。

でっかいウインナーに対して短い気がするけど気にしない。

ぶっさした爪楊枝を持ってウインナーに股割りをやらせる。

足を開いた状態で焼いてあげるとさらに足が開いてイイ感じに。

自分のお好みでこんがりと焼いてあげてください。

完成!

タコさんウインナー完成

顔を作るのは面倒くさかったので省略。

味付けは何もなしで食べてみます。

いただきます!

・・・足はカリカリ、上半身はプリプリ!

普段のウインナーと比べて、足はカリカリでこんがりジューシーな感じになりました!

つまみにぴったりな感じ。

でも、上半身は普段のウインナーと同じようにプリプリに仕上がっているのでどちらの味わいも楽しめます。

(お気づきの方はいるかもしれませんが、彼女の分はございません。何故なら僕が寝坊して彼女の昼ごはんに間に合わなかったからです。
1人寂しくいただきました。)

是非、弁当のおかずに!?
(弁当箱に入るかね・・・?)

Copyright© GETLIFE , 2019 All Rights Reserved.