お得な節約術・便利なサービス・家電&ガジェット系ブログメディア

GETLIFE

月収手取り0円でも生きていける!一人暮らしのコツや節約術などまとめ

投稿日:2018年5月3日 更新日:

1ヶ月0円生活
あっちゃん
どうも、あっちゃん(@attyandesuyo)です!

1ヶ月0円で生きています!!!

さらには20歳無職ニート。どうしようもないクズ人間じゃないか!

そんなクズ人間でも一応生きてはいけるんですよ。日本ってスバラシイね!

 

当然贅沢は出来ないので節約をしたり浪費しないように工夫をして出費を抑えています。

この記事では0円生活の実態や節約術などをまとめて書いていきます。

月収0円の一人暮らしの生活費内訳!家賃など

家賃:41000円

共益費:2000円

インターネット代:無料

水道代:約3000円

電気代:約7000円

こういう感じの物件に住んでいます。

 

食費:5000円~10000円

ほとんど自炊なので月5000円ほど。

たまに外食すると10000円ほどになる感じ。

 

最近は服とか遊びにもお金使わないようにしているので毎月かかる金額としては大体6万円ぐらい。

一人暮らしの平均費用を調べてみると130000円あたりが相場みたいなのでそれに比べてみるとかなり安く抑えられていると思います。

家賃に関してはもっと安く抑えられそうなので、引越しの期間が来たら良い物件を探したい!

家賃41000円は高いのか?

ワンルームに引越し

僕の部屋じゃないですよ

僕が今住んでいる物件は月41000円のところ。

広さは7畳の1Kです。

電気代や水道代は合わせて10000円ぐらい。

インターネット環境が整備されていて、無料なのでかなり助かっています。

インターネットのためにモバイルルーターを契約すると月4000円ぐらいかかったりするので節約になっています。

家賃の相場を調べてみると、全国的に見ても大体3万円~5万円の間に収まっています。

大体家賃は4万円ぐらいでちょうどいいと思います。

ちなみに平均が一番高いのは東京の渋谷で、8.0万円~9.7万円という倍ぐらいの高さ。

あっちゃん
東京、高いけどいつか住んでみたいなぁ・・・!

 

節約する一番の近道は自炊!

炒飯

カブと鶏肉の鍋

チゲ鍋っぽい何か

チャーシュー丼

最近、作って美味しかったやつを画像で集めてみました!

食費を抑えることには結構こだわっていて、僕はほぼ毎日自炊しています。

彼女がいるのでお互いに作りあったりしています。

負担が半分で済んでいる上にまとめ買いなどでさらに節約!

たまには外食も

鳥放題の焼き鳥

Banzai(バンザイ) チーズナポリタン 上から

徳島ラーメン 東大 徳島ラーメン大

トタンコットンカフェ パンケーキ

たまに

あっちゃん
お店の食べ物をがっつり食べたいぜ!!!

 

という時があるのでそういう時は自分へのご褒美だと思って食べています!

 

もちろん食べに行ったお店は記事にして紹介していますよ!

100円や無料などの格安で使えるモノは使う!

100円のモノだったり無料で使えるモノでも十分な機能があるものもたくさんあります。

例えば包丁も100円ですが、自炊に2年使った今でも現役でバリバリ活躍してくれてます。

100円の包丁を100円の砥石で研いだ結果
100円の包丁を100円の砥石で8時間研いだらどうなるのか?

あっちゃんどうも、あっちゃん(@attyandesuyo)です! 料理において欠かせないキッチンアイテムである包丁。 一人暮らしでも自炊をする人なら包丁は頻繁に使いますね! 包丁といっても、100円だ ...

 

最近は行っていないですが、ソフトバンクのSUPER FRIDAYは無料でサーティワンのアイスやファミリーマートのファミチキが無料で買えたりするので一時は活用していました。

年金や税金などの管理をしっかりする

働いていた人が仕事を辞めたり、無職の期間を設けたりする時などに大切なこと。

無駄なお金を支出しないように、年金や税金などの控除・減免などの手続きをすることをおすすめします。

ちなみに僕は聴覚障害という障害を持っていて障害基礎年金を需給しています。

1ヶ月大体6万円あたりの手当てが出ています。

何もしないでお金貰えるってズルくないか?

と思う人も多いと思いますが、生きていく上では大切なことだと思っています。

うつ病や精神病でも障害年金が需給される可能性もあるので、もしかしたら身近な人が対象に入るかもしれません!

障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法/日本年金機構

ブログを書いて収入が少しずつ増えています!

ブログは稼ぐ手段の一つとして始めました。

実体験だったり、思っていることを素直に書いたり伝えています。

毎日100円~200円ほどは勝手に稼いでくれるような仕組みに育ってきているのでイイ感じ!

ただ、最低支払い金額を満たしていないのでまだちゃんとした報酬としては受け取っていません。

受け取ったお金でさらに商品のレビューだったり企画を実施していきたいと思っています。

人間は0円でも何とか生きていける説

僕が1ヵ月生活するのに使っているお金をまとめてみる。

家賃:41000円

共益費:2000円

インターネット代:無料

水道代:約3000円

電気代:約7000円

食費:5000円~10000円

全部合わせて大体6万円あれば生きていける感じ。

その上に年金を需給していて、金額が大体6万円ぐらいなのでちょうどいい感じで生活できています。

生活に余裕はないですが、時間に余裕はめちゃくちゃあります。

普通の人だったら会社に行って働いているような時間に僕は新しいことにチャレンジする時間が作れています。

贅沢できないのでこのままで生きていくつもりはないです。

無駄な支出を排除して時間を生み出すことが節約の最大のメリットだと思っています。

時間でお金を買うことは出来ますが、お金で時間を買うことは出来ません。

自分が好きなこと出来る時間を出来るだけ作ることが、自分の成長に繋がっていきます。

 

あっちゃん

人生を平凡な日々で終わらせたくねぇ!自分の価値はどこまで高められるのか?

どん底を知って高みを知れば自分の強みは分かるはずだ!

Copyright© GETLIFE , 2019 All Rights Reserved.